読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンフランシスコで。

サンフランシスコという町で、働いて、食べて、散歩して、漫画読んで。

サンフランシスコで Blue Bottle Coffee 。

買う 食べる

こんにちは。妻です。

ここのところ私ばかりの登場で、まるでブログを乗っ取ったかのよう。笑。

まあお気になさらず・・・

 

Blue Bottle Coffee。

bluebottlecoffee.com

 

言わずと知れたサンフランシスコ(正しくはオークランド)発の大人気の

コーヒー屋さんです。

創始者が自宅のガレージで始めたことから『コーヒー界の"Apple"』とも言われる

サードウェーブコーヒーの先駆け、昨年日本にも上陸して話題になりましたよね。

 

とにかくオシャレなこのお店、サンフランシスコ市内にもたくさん店舗があるのですが

今日はスーパーマーケットで売っている紙パックのものを試してみました。

 

f:id:sf_blog:20161007153252j:plain

1個3.99ドル。

なかなかいいお値段です。

f:id:sf_blog:20161007153253j:plain

色は雪印コーヒーよりちょっと薄いくらいでしょうか。

 

お味は・・・おお!美味しい!

 

お砂糖・ミルク入りと書いてあるのでいわゆる「コーヒー牛乳」を

想像していたのですが、これはなかなかのクオリティです!

甘さも微糖程度、ミルクもすっきりで

何よりブルーボトルコーヒーの特徴である酸味が抑えられていて

まろやかな味わいになっています。

ちなみにお砂糖もミルクもすべてオーガニック使用。

 

むむーやるなブルーボトル。

パック入りのコーヒー牛乳と思ってなめていました。

 

サンフランシスコは紙パックコーヒーも本気です。

美味しゅうございました。