読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンフランシスコで。

サンフランシスコという町で、働いて、食べて、散歩して、漫画読んで。

サンフランシスコでリビューミーティング。

働く

6週間に一度のうちのチームのリビュー。

 

うちのチームがこの6週間何をやっていたのか、問題は何なのか、ということを偉い人たちと集まって話すやつです。90分一本勝負。リードと呼ばれる人たちが30人ほど集まって、各サブチームごとに分けられた資料に目を通し、ガンガン質問をし、大きなトピックは皆で話し合って解決すると。

 

これ疲れるんですよね。最初の20分は、全員同時にクラウド上のドックにある15ページくらいの資料を読み、質問を投げていきます。自分のセクションに質問が飛んできたら即座に返す。その流れで即座に解決できないような問題はディスカッショントピックに格上げされ、残りの70分で話し合って解決します。だいたいディスカッションに上がるネタは5−6個。なので一つに10分くらいかけてやっつけていく。ディスカッショントピックに選ばれると、解決案がしっかり出てくるのでそれはありがたいのですが、全員の前で色々説明しないといけないので、これはこれでまた疲れるんですよ。普段一緒に仕事をしない偉い人とかがいるのでなおさらです。

 

問題提起と解決とが一つのミーティングで終わる、ダラダラしない、というのはアメリカの会議スタイルのいいところだと思いますけどね。

 

とりあえず終わってホッとしています。